FC2ブログ
セミナー講座)タイトル 】

:にんげんクラブウェルカムパーティー

【 日時/場所 】

:2010年10月9日 土曜日 14時から

セミナー詳細 】:
はじめまして、株式会社ブレッシングと申します。突然のメールを失礼いたします。
私どもは、「美と健康と地球環境浄化」をテーマにした環境浄化商品(美容商品、生活用品)を卸販売しております総合商社でございます。この度、「にんげんクラブ(株式会社 船井本社さま)」のご協力により四国で初めての「にんげんクラブウェルカムパーティーを開催いたします。

社会、経済、スピリチュアル、食料、環境などあらゆる分野の旬の講師さんをお迎えし、LIVE感、親近感たっぷりで今までに無い講演会を企画しております。


ゲスト:
ペガサスさん
ツインソウルマスター

■ペガサスさんについて
財団法人プロジェクト ペガサス 理事長
カナダ在住13年半、アンドロメダからの地球外生命体、カレス・アビアン(鳥族)からのコンタクトを受けて、彼等との約束のもと、日本に帰国。地球に愛を撒くプロジェクト、<プロジェクトペガサス>の一環として、現在、宇宙系自己啓発書の執筆活動や講演を続けている。帰国前は、カナダの都市銀行で就業。

■著書「プロジェクト・ペガサス」(アマゾン人気ランキングNo.1)について
「あなたはアセンデッドマスター・・・・・・ツインソウル〈真実の愛〉と再会し、世界中に愛をまいて地球を救うため、この世に降りてきた・・・・・・」
とつぜんの啓示にとまどう女性〈ペガサス〉。しかしリーディングの言葉通り、事態はめまぐるしく展開していく。
本書は〈プロジェクト・ペガサス〉の始動を実況中継する驚くべきリアルタイム日記である。
〈プロジェクト・ペガサス〉とは、アンドロメダから降りてきた司令官〈ペガサス〉が無事に目覚め、ツインソウル〈真実の愛〉と共に世界中に愛をまき、人
々の意識をシフトさせ、次元上昇のため光の柱を建てるという壮大なプロジェクト??惑星地球の未来を切り開く、宇宙最後の計画のことである。


★講演内容
1.愛すること-ツインソウルと出会う方法*2.悟りは簡単-波動の共鳴と意識*3.運命を操作-エネルギーの記憶     
+質疑応答・著書が出版されるまでのお話



日時 10/9土 講演会14:00~16:00

懇親会 17:00~

場所 徳島市 ホテル千秋閣 6階 鷹の間

参加費 3,000円

※懇親会費は2,000円(飲み物別)

参加人数 30名 多数の場合は立ち見になる可能性がございます。ご了承下さい。



★参加お申込
氏名、年齢、ご住所、電話番号、メールアドレス、参加希望日、懇親会出欠を記載の上、
にんげんクラブ四国支部(中山)までメールでご連絡ください。
メール:jun@8731499.com

セミナー情報元リンク 】:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1592379740&owner_id=7339058
無料

レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

スポンサーサイト



第5回徳島県OSS(オープンソースソフトウェア)勉強会の開催について





 徳島県では、産学官等で構成する徳島県OSS勉強会を設立し、県内におけるOSS(オープンソースソフトウェア)の普及促進を行っていますが、このたび第5回の勉強会を次のとおり開催することといたします。
 今回の勉強会は、東京都三鷹市の株式会社まちづくり三鷹様と株式会社コミュニティ・クリエイション様から講師を招き、OSSによる地域経済の活性化、自治体IT経費の削減につなげるビジネスモデルを講演いただく他、Ruby on Rails で開発したオープンソースCMS「Joruri(ジョールリ)」とオンラインストレージサービス「DECO(デコ)」のOSSとしての今後のビジネス展望などについてパネルディスカッションを行います。



1 日 時
   平成22年8月5日(木) 13:30~16:30



2 場 所
   四国大学交流プラザ5階 フォーラムホール
    徳島市寺島本町西2丁目35-8



3 内 容
(1)13:30~14:40
【講  演】

  オープンソースによる地域振興~OSS、Rubyが地域経済を活性化する~

     株式会社まちづくり三鷹 常務取締役 柴田 直樹 氏



【事例発表】

  ~地域でつくり、地域で育てる「Ruby図書館システム」開発経緯とOSSへの期待~
     株式会社コミュニティ・クリエイション 代表取締役 佐藤 弘人 氏





(2)14:55~15:55
【パネルディスカッション】
  「Joruri、DECO、徳島発のOSSによるビジネス展開事例と今後の展望」


   <パネリスト(順不同)>
    株式会社アイ・ディ・エス 代表取締役 貴田 秀資 氏
    株式会社コミュニティ・クリエイション 代表取締役 佐藤 弘人 氏
    株式会社ニューメディア徳島 システム開発部長 秋山 圭介 氏
    徳島県企画総務部情報システム課 専門幹 山住 健治


   <コーディネーター>
     四国大学教授(OSS勉強会座長) 山本 耕司 氏



(3)15:55~16:30
    質疑応答及び意見交換



4 参加者 
   OSSに関心のある県内外IT関連企業、学術機関、自治体、一般企業、個人等誰でも可能(無料)



5 協 賛 
   財団法人e-とくしま推進財団

※ 第5回OSS勉強会への参加申込方法

(1)パソコンにより申し込まれる場合
1 下記URLにアクセスする。(徳島県ホームページのトップページの右下部に電子申請のバナーもございます。)
2 「(徳島)県への申請・届出」をクリックする。
3 「申請・届出をする」をクリックする。
4 一覧から当勉強会参加申込を選択して必要事項を入力する。
★電子申請URL https://www.e-tetsuzuki99.com/eap-jportal/PkgNaviDetail.do?lcd=360007&pkgSeq=27993



(2)電子メール、FAX又は郵便により申し込まれる場合
別紙申込書に記入の上、下記「お問い合わせ先」まで送付してください。(なお、電話でも受付いたします。)
 

(3)携帯電話により申し込まれる場合
下のQRコードを読み取ってアクセスし、当勉強会参加申込を選択して必要事項を入力してください。  









※OSS勉強会の概要と参加申込書は添付ファイルのとおりです。



徳島県oss勉強会概要.pdf(84.5KB) 参加申込書.pdf(20.0KB) 参加申込書.xls(15.5KB)





(お問い合わせ先)
 <徳島県OSS勉強会事務局>
  徳島県 企画総務部 情報システム課 情報・業務改革推進担当
  電話:088-621-3266 FAX:088-621-2836
  E-Mail:jouhousystemka@pref.tokushima.lg.jp



情報元:http://www.pref.tokushima.jp/docs/2010070200208/
無料

レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

■疾患ゲノム研究センター大学院セミナーを開催

イベント名: First Controlled Clinical Cases:
The evolution of methods to assess the effects of treatments for diphtheria, 1825-1918

内容:  人を対象とする臨床研究においては、じゅうぶんに検討された研究計画に基づいた科学的根拠の蓄積が重要であるとともに、倫理的に適正な規範が求められます。
 このような現代の臨床研究はどのようにはじまったのでしょうか。長年、パスツール研究所にて、第一線の免疫学研究を進めると共に、研究所運営にも尽力され、現在はパリ大学で歴史と哲学の教鞭をとられているGachelin教授を迎えて、臨床研究のはじまりについて特別講義をしていただきます。
多数のご来聴をお待ちしております。本セミナーは大学院特別講義を兼ねます。

講師: GABRIEL GACHELIN 博士
パリ大学教授

日時: 平成22年8月16日(月曜日)16時から17時30分

場所: 疾患ゲノム研究センター1階 交流ホール

参加費: 無料

主催: 疾患ゲノム研究センター

問い合わせ先: 疾患ゲノム研究センター遺伝子実験施設
(大学院医科学教育部免疫系発生学)

高浜 洋介(メールアドレス takahama@genome.tokushima-u.ac.jp)

ポスターはこちら(PDF 664KB)
無料

レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

ポジティブ・アクションとは

「ポジティブ・アクション」とは、固定的な性別による役割分担意識や過去の経緯から、男女労働者の間に事実上生じている差があるとき、それを解消しようと、企業が行う自主的かつ積極的な取り組みのことです。
なぜ、「ポジティブ・アクション」に取り組むのか。

「ポジティブ・アクション」の目的は、目先の男女間の差別を解消することだけではなく、ひとりひとりがお互いを尊重し、高めあうことによって、企業の生産性や組織力を向上させることが最終到達目標です。
1)女性活躍推進が求められる時代への対応

ポジティブ・アクションは、「女性の働き方の変化」「企業イメージの向上および有能な人材の確保」「人口減少・少子高齢化による国のシステムの維持」などの観点からすべての企業に求められているテーマです。そして現在は、理念や目標として掲げ、声を上げる段階から、具体的な施策や推進方法を検討し、実践していくべき段階にあります。
2)女性活躍推進のための3つの観点

ポジティブ・アクションは、「企業・トップマネジメントの意志」「管理職の意志」「女性自身の意志」がそろってはじめて、その実現が可能となります。
これら3者の意志によって、男女共に高めあえる企業としての風土を作り上げていくことが重要です。
3)主語は“I”“WE”

制度やルールを整えたところで、「誰かがやるだろう」という気持ちでは成功しません。常に、トップ・管理職・女性それぞれに、「自分」がそれを成し遂げるのだという覚悟と行動が必要です。

* トップ層は、「自分が、どのような企業風土を作り上げ、制度を推進していくのか」
* 管理職は、「自分が、どのように女性活用を進めていくのか、どう行動するのか」
* 女性自身は、「自分がどのような意志を持ち、行動していくのか」

それらを具体的な目標や行動計画に落とし込み、「明日からのアクション」の明確化が必要です。

-------------------------------------------

日時:2010/01/27 13:30~15:30
会場住所:松江テルサ 大会議室 松江市朝日町478-18
» GoogleMAP

電話番号 お申し込み 0852-31-5550


情報元:https://www.posiac.com/?action_user_list=true&areaNo=3
無料

レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら

   グリーン購入セミナーin徳島開催のお知らせ
    
    「グリーン購入から始める地球温暖化防止!!
         ~地球温暖化防止につなげよう地域の取り組み~」

*参加費無料  2010年2月2日(火)13:30~16:30
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 いつも大変お世話になり、ありがとうございます。GPNでは、今年度グリーン購入の普及・拡大とグリーン購入へのさらなる理解を深めていただくため、8つの地域でグリーン購入セミナーを計画・実施しています。
 
 今回は徳島地域で行われるセミナーのご案内です。

 GPN副会長・東京大学大学院工学系研究科 平尾雅彦教授による基調講演「グリーン購入で守る次の世代の地球」、第11回グリーン購入大賞受賞団体によるグリーン購入の取り組み事例発表、地域における取り組み事例発表などを交えた内容となっております。

 GPNの会員の皆さまはもちろん、グリーン購入について学びたいなど多くの方のご参加をお待ちしております。

━[グリーン購入セミナーin徳島]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    「グリーン購入から始める地球温暖化防止!!」
   ~地球温暖化防止につなげよう地域の取り組み~
  ○ 日時:2010年2月2日(火)13:30~16:30
  ○ 場所:四国大学交流プラザ 5階フォーラムホール
  ○ 参加費無料
  ○ 事前申し込み制 詳細はこちらをご確認ください↓
   http://www.gpn.jp/event/seminar/tokushima_100202.pdf

**プログラム**********************************************************
 [基調講演]「グリーン購入で守る次の世代の地球」  〈13:35-14:25〉
            東京大学大学院教授・GPN副会長 平尾雅彦氏

 [環境配慮契約法について]              〈14:25-14:50〉
 グリーン購入ネットワーク専務理事・事務局長 麹谷 和也氏

 -休憩- ※阿波踊り体操
 
 [地域における(企業・行政)のグリーン購入等先進事例発表]〈15:05-15:25〉
 ・[第11回グリーン購入大賞「大賞」受賞事例発表]
  らでぃっしゅぼーや(株) 経営企画部 松本隆潮 氏
     「環境運動をビジネスに~持続可能な社会を実現するための活動~」
 
 ・四国電力株式会社 徳島支店 次長 脇泰隆氏    〈15:25-15:45〉
 「四国電力環境保全への取り組み グリーン購入を中心として」

 ・滋賀グリーン購入ネットワーク 事務局次長兼調査役 辻 博子氏〈15:45-16:05〉
 報告:「地域における企業・行政・民間団体のグリーン購入実践」

 ・徳島市市民環境環境保全課 主事 米津江美氏 〈16:05-16:25〉
 「徳島市におけるグリーン購入の取り組み」
 
 ※最後にお楽しみ抽選会があります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■お問合せ
グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局 担当:笹田
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階
 電話:03-5642-2030 FAX:03-5642-2077

■お申し込み
 下記該当欄を残して、GPN事務局宛にご返信いただくか、
 申込用紙に必要事項をご記入の上、事務局までFAXでご連絡ください。

 【申込用紙】・グリーン購入in徳島セミナーちらし↓
       http://www.gpn.jp/event/seminar/tokushima_100202.pdf


=== グリーン購入セミナー 参加申し込み欄 ======
 ☆申込み締切 1月26日(木)

□ 参加セミナー名:グリーン購入セミナーin徳島(2月2日(火))開催
□ 団体名:
□ 会 員:GPN会員/非会員(※該当するものを残してください)
□ 部署名:
□ 参加者名:      

□ 電 話:
□ FAX:
□ E-MAIL:


※ご参加に当たっての注意事項
 ・参加証は発行いたしません。当方から連絡がない限りご参加頂けます。
 ・キャンセルや参加人数の変更などは必ず事前に事務局までご連絡ください。


---------------------------------------------------------------------
【発信】グリーン購入ネットワーク(GPN)事務局 
 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16馬喰町第一ビル9F
 TEL:03-5642-2030 / FAX:03-5642-2077
 E-mail : gpn@net.email.ne.jp
 ホームページ: http://www.gpn.jp/
無料

レポート「あの人はなぜ、いつも成功するのか?」の詳細はこちら